クワガタの幼虫 | 高卒リーマン田舎暮らし

クワガタの幼虫

ご近所さんから「クワガタの幼虫いるか?」と電話が入ったので駆けつけました、きょくすけです

いるわいるわ!やや引くくらいいるわ!

全部で50匹以上、100未満くらい

1つの山でね

これは何かというと落ち葉をカゴに入れて、土の上に置いて野ざらしで1年放置した腐葉土です

↓これが1山分

雨で湿って腐ってくるとどこからともなくクワガタの幼虫が入り込んできてこうなるらしい

松の葉が多いね

中は幼虫の糞だらけ

ミミズの養殖だと冬は厳しいし、良いコンポストは値段が高い

これならカゴを買って落ち葉を入れるだけだからトータルは安く済むかも?

初期投資はボチボチかかるけど(カゴ1個500円✕10個=5000円で5セット買える)

あれ?

調べたらクワガタの幼虫は複数いると喧嘩するらしい、もしやカブトムシの幼虫なのか?

3年くらい幼虫の姿でいるから、枯れ葉を詰め込んだら3年間好きな時に取り出せるな…山に行けばいつでも枯れ葉は手に入るし…カゴはいくらでも使い道があるし…

コレは有りだな!

今度カゴを買ってこよう!

いや、使ってないカゴを貰えるかも!

ご近所さんに声かけてみよっと

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です