草刈り | 高卒リーマン田舎暮らし

草刈り

今年の夏は自然農法の実験として草刈りをせず放置しました

結果、鶏小屋より高い3メートルクラスの雑草がボウボウの畑になりました、畑の中の石とゴミを除去して肥料と落ち葉と鶏糞で栄養たっぷりになったお陰でしょうか、嬉しい悲鳴です

hdr
dav

草刈りは枝切り鋏で

草が高すぎて切ると自分の方に倒れてくるし、鶏は懐いているからかジョキジョキ切ってるすぐそばに来るので鶏を切らないよう気を付けながら作業しました

dav
dav
dav

草刈りビフォーアフターがこちら

草刈りしてたら今年耕した種を放り投げただけの自然農法実験地にキュウリが実ってました、熟れて大きくなってたので食べれませんがこの土地に適応した種が採取出来るので来年が楽しみです!

dav
dav

果樹ゾーンも草刈りしました

柚子は平気でしたがブルーベリーは瀕死です、葉っぱが2本合わせて1枚になりました

ブルーベリーの葉の虫食いがひどく、雑草を生やしたら虫食いが減ったので雑草を放置したのですが限度があったようです

7月の3週間くらい雨が続いたのも関係ありそう

hdr
dav
dav

あと雛がやられた

かなり警戒心が強い雛に育ったし、とまり木に登れるし超すばしっこいし蛇が飲み込める大きさじゃないと思って油断してた

1日空けて2日目に見に行ったらミイラ化してた、あと産卵期なのに卵が増えてなかった

推測するに、卵が減っているので蛇が侵入している、蛇に雛が殺されるが飲み込めないので放置→他の鶏がついばんでミイラ化

dav

切ない

夏は外敵にやられやすい季節、冬は寒さでやられやすい季節と学んだ

春に発情期を迎えるのは合理的なんだろう、外敵の活動が本格化する夏までに雛を大きく育てることが重要

寒くなってからどれだけ増やせるかが勝負だ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です