【鶏003】烏骨鶏の雛を飼う | 高卒リーマン田舎暮らし

【鶏003】烏骨鶏の雛を飼う1【1日目】

2019年9月18日

ペットショップにたまたま入荷した烏骨鶏の雛を買ってきました

オス2羽、メス4羽、おそらく生後5日程の雛です

持ち帰り用の段ボール箱、すでに糞がすごい、こんなものなのか?

dav

1羽2580円でした

水槽、水槽の蓋(金網)、保温電球、温度計、雛用のエサも購入しました

水槽の底に新聞紙を広げて雛を引っ越しさせます

dav

エサは1日2回15~25gとあったので15g×6=90gセット

水は水道水、幸いここは田舎で水の美味しさには定評があります

ものの10分でエサが散乱し始めました

dav

事件発生

デカイ草を飲み込んだ

mde

この草を目の前に垂らすとものすごい勢いでつついて、ピヨピヨ楽しそうなので6本程庭から摘んできて水槽に入れました

→テンション爆上げピヨピヨ祭り

→ずっと草を咥えてる雛がいる

→あれ?中途半端に飲み込んでね?

→事件発覚、二股に分かれた草の片方の花部を飲み込んで残りが外に出ている状態だった

→引っ張る→取れない、引くとお腹の方が動くのでかなり奥までいっている

→仕方ないのでなるべく引いて切る

→とりあえず平気そう

草、回収! ( ;`Д´)

焦った、めっちゃ焦った、家について一時間足らずで1羽窒息死させるところだった

【幼雛の時は長い草は与えない】

胸に刻みます、二度とこのようなことが起こらないよう気を付けます

ああ、明日の朝が怖い

今日は仕事が夕方からなので、22時頃妻にヒヨコの様子を聞いたら「エサの容器に入って寝てる」とのこと

ええ、ヒーター買ったのに?

確かに日中雛を抱いた時、足が冷たいなーと感じた

床が冷たい可能性あり

人間も床暖房が冷たいと答えるもんな

明日、段ボール敷いて改善しよう

頼む、生きててくれ

保温電球は40Wを買いました

水槽が60cm×45cm×45cmで、これなら40Wで足りるとのことです

ミニマルグッズ 保温電球 カバー付(40W)【ミニマルグッズ】
価格:3400円(税込、送料無料) (2019/9/19時点)楽天で購入

今回は大きな草を与えたことが間違いで、草や野菜を与えることは間違いではない

今後は適切な大きさにして与えていきたいと思います!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です