無人畑【副業】 | 高卒リーマン田舎暮らし ニンニク無肥料栽培

無人畑【副業】

ご近所さんと共同でやる無人販売所で売るモノの種まきをした

こちらの畑のコンセプトは

「手間をかけない」

水やり、肥料やり、支柱たて、ネット張り、害獣対策、剪定やら芽かき

全部やらない!

草刈りだけ数週間に1回くらいでやるけどそれだけ!

できればそれもしたくない!けど初年度はやらなきゃだろうな…

そんな訳で植えられる作物は

強く、虫がつかず、動物に食われず、痩せた土地でも育つ作物に限定される

ご近所さんと話し合った結果、大葉、八房唐辛子、芽キャベツ、春菊、カレンジュラを植えることにした

種の形がユニークなカレンジュラ

畑の通路側にズラッとまいた

カレンジュラロードになるはずだ!

この畑に自生させられたら強い味方になるだろう

唐辛子は畑を囲むようにぐるっと播いた

害獣対策になるかもしれない

 

芽キャベツは初年度(2019年)の鹿襲来時に唯一被害がなかった

結果としては「ナガメ」というカメムシ的な害虫に侵食されて枯れてしまったが、もしかするともしかするので試しに植えてみる

残りの大葉と春菊はもう少し暖かくなってから、5月頃にまく予定だ


5月になった

芽キャベツの芽が出てきた!

大葉、春菊の種も蒔いた

雑草が生え始めているので負けないか心配


放置し続けて7月、1回ハサミで草を適当に刈る

シソっぽいのが生えてきている、畑の持ち主に聞いたところ交雑したシソでは?との事、大葉やシソというよりミントとかのハーブっぽい香りがする

芽キャベツはいつの間にか消えていた

食われたのか踏まれたのか雑草に負けたのか

春菊、カレンジュラ、唐辛子は発芽したかも分からない

大葉は芽が出たけどヒョロっと弱々しく、背丈は30センチほどだった


8月下旬、ニンニクを植えて草を刈る

全てじゃないけど雑草の合間、40cm以上空けて20〜30粒くらい蒔いた


9月、ニンニクの芽が出てきた!


この記事は編集途中です、まだ続きます

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です