副業【薪販売】 | 高卒リーマン田舎暮らし

副業【薪販売】

私、副業やってるんですよね、実は

と言っても全然稼げてないんですけど

このブログは発信が目的とはいえ収益化してあって月数百円入ってくるので副業っちゃ副業です

今日は薪が売れた記念という事で、薪販売について書いていこうと思います

ことの発端は…いつだっけ…去年の春先、2月とか3月とか?

一番お世話になってるご近所さんに燻製をおすそ分けしたのがきっかけ

燻製のチップに桜が良いって事を知ってたようで、林業を営むご近所さんが伐採した山桜を分けてくれまして、それでまた燻製をおすそ分けするというのが幾度があって仲良くなって

大量に木が余ると聞いたので、薪事業はいかがでしょうと私から提案しました

基本的に余った木は火力発電所に持っていって燃料にするんだけど、買取価格の安いこと安いこと!

おおっぴらに言えないけど引くほど安い

じゃあ、「俺が薪にします」「販売します」

ご近所さんは「材料」「道具」「土地」をお願いします

って感じに話がまとまりました

林業やってるからチェーンソーと燃料とオイルは使い放題、手袋とチャップス(防護服)も用意してくれた

昔からこの辺に住んでる家だから土地も余ってて、草ボーボーだから、薪にしたら草を刈って有効活用しようって、

この事業は私の人生の目標である「周りから悪口を無くす」に沿って話を進めてみた

またビジネスの基本である「初期投資を抑える」を念頭に、まずは今あるもので、自分の体を使ってなるべくお金をかけずに稼ぐようにしたい

 

夏野菜の植え付けが終わり、夏、活動開始!

材料はこんな感じ、長さ4mで太さ20センチ以上のヒノキがゴロゴロ

ご近所さん「こんぐらいで足りる?」

とりあえず笑っちゃったよね笑

dav

比較対象にと思ったけど、逆に分かりづらいっていうね

dav

こっちの細いのは割った薪を乗せるようだったんだけど間違えて何本か切っちゃった(テヘペロ)

dav

長さ40センチにガンガン切ってく

途中で鶏が蛇に襲われたり蛇食ったり、子供が生まれたり、育休取ったりが入ってくる

丸太にし終わったのは12月だ

dav

同時進行で草ボーボーの土地の草刈りして場所の確保

運び込んでいく

丸太たち

割った薪

山のような端材

「これも持っていって」と別の人がくれた松の木、乾燥したら着火剤になるかな…

 

んで、これを某フリマサイトにのせた

1か月半が経ち…ついに買い手が現れた!!

端材、軽トラ一台分で2000円

初めてまともに商売した

今までセドリはしたことあったけど、自分で作ったモノを売ったのは初めてで、こういったブログの広告収入とは違って直接お客さんと対話するのはとても新鮮で、いい経験になった(まだ始まったばっかだけど)

ご近所さんと売上はどうしようかと話し合った

途中、プロレスの話が出て、ご近所さんはプロレスが大好きなので薪を売ったお金で二人でプロレスを観に行くことにした笑

捨て値で燃料になるはずの薪が私とご近所さんを繋ぎ、新たな楽しみを生み出したことに感謝する

 

今回買ってくれたお客さんは別荘在住の人でリピーターになってくれる感じだった、今度は丸太を買ってくれるそうだ

この人と、某フリマサイトで顧客を獲得しながら、夏は割った薪をキャンパー相手に販売していきたいと考えている

近所に使ってない販売所があるので、ご近所さんと一緒に無人販売所をする予定があるのだ

薪、烏骨鶏の卵、売り物にならず食べきれなくて捨ててる野菜、完全放置自然農法で育てた野菜をそこで売るつもりだ

全て元値は0円

無人販売は7割が盗まれるという話だが、売れたら御の字、売れたら全額プラスなのだ、のんびりやっていこうと思う

人が来なければ盗まれることが多いけど、お客が増えるにつれて盗難率は減ると予想している

5年後が楽しみだ笑

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です