人生初、発酵飼料作り | 高卒リーマン田舎暮らし

人生初、発酵飼料作り

鶏用の発酵飼料を仕込みました!

材料は籾殻10キロ、ヌカ8キロ、コイン精米所で頂いてきました

dav

物は試し、取り敢えず埋めてみます

以前、嫌気性のボカシ肥料を仕込んだのでそれと同じ方法でやってみます、ただ今回は土の中に入れるので空気が入ってしまいますが、

まあ、腐葉土作りに近いかもしれません

( ´-ω-) 失敗したら畑の肥料にします

①穴を掘る

②籾殻とヌカ、適当に土投入→混ぜる

③水を足す、「握ったら固まるけど触るとすぐに崩れる」くらいまで

④踏み固めて土を被せる→終了

dav
dav
dav
dav
hdr
dav
dav
dav
dav

終了!

籾殻がものすごいフワフワで、水を吸うからか吸わないで下に流してるからか結構水を入れました30~40%位いれたかな?

発酵して熱が出てくれると、鶏たちが冬を乗り切る暖房代わりにもなるので嬉しい

さてどうなるのか

本日は以上です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

↓こちらの本を読んで勉強します


自然卵養鶏法増補版 [ 中島正 ]


堆肥・有機質肥料の基礎知識 [ 西尾道徳 ]

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です