烏骨鶏の人工孵化④孵化開始! | 高卒リーマン田舎暮らし

烏骨鶏の人工孵化④孵化開始!

2020年3月21日、朝九時

孵化開始!

dav

まず9番にヒビが入りました!

孵化って卵から孵り始める瞬間から雛が外に出るまでのことを言うのね

21日目にヒヨコがいる状態だと思ってたよ

さてここから長い!

3番、4番にもヒビが入ります

dav
dav

15時間後の深夜24時

dav
dav

9番は穴が少し空いてる状態

dav

右の3番はヒビが大きく入ってますね

左の4番は少しヒビが入っている程度です

うちは寒く、外気温が0度、室温も1桁まで下がる為

ダンボールから取り出した孵卵器を部屋に置いておくと寒さが性能を上回って温度が36.5度くらいまでしか上がらない

なので深夜にストーブをたいて部屋を温めてから寝ます

朝4時半にストーブが起動するようタイマーをセットして寝ます

翌朝、7時

 

 

 

ピヨピヨ

 

 

孵ってる

 

 

えええええ!!!???

15時間かけてあれしか進んでなかったのに!?

わずか7時間!?、てか7時に起きた時すでに孵ってたから6時とか5時とかに孵ったみたい…なんてこった、見逃した!

dav
dav
dav
dav
dav

くちばしの先端に白胡麻みたいな突起がある

dav

3羽孵りました!

1羽は超元気、1羽は普通元気、1羽は元気じゃない

10個孵卵して3羽、私の力不足です

反省点があり過ぎて申し訳ない、次はもっと無事に孵します!

しかし検卵で同じくらい影が見えた、9番が孵って10番が孵らず、3番、4番が孵って5番が孵らずか…理解できてない所があるなこれは

何はともあれ無事に孵ったヒヨコを全力で育てます!

次からはヒヨコの飼育編です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

人工孵化①へ→

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です